print

IT資産管理 見直しませんか?

2009年10月6日

トップ

 

IT資産管理をうまくすることでパソコンの配置や利用環境の最適化などスムーズに行えます。また、ソフトやデータの不正使用防止、セキュリティ向上のため利用状況の管理も重要です。ここでは弊社お薦めのIT資産管理専用ツール、SaaS/ASPサービスをご紹介いたします。

 

 

  

IT資産管理 なにができるのかな?

 IT資産の管理には、多くの労力と専門知識が必要となります。

 導入時の情報管理
  ・いつ購入(リース)したのか?
 ・OSは何か?
 ・ハードディスクの容量はいくらか?
 ・ソフトウェアは何がインストールされているか?

 

 導入後の情報管理
 ・バージョンアップされているのか?
 ・ウィルス対策のパターンファイルはアップデートされているのか?
 ・リソースに対して、効率よく利用できているのか?
 ・このソフトウェアは何ライセンス分インストールされているか?
 ・いつ、買い替えれば良いのか?

  こんなことでお困りではございませんか?

 ・毎回多くの時間を費やしているのに、ちゃんとした情報が収集できない。
 ・折角集めた情報がすぐに古くなってしまう。
 ・労力に見合った結果が得られていない。  
 ・集まった情報を活用できない。


こんなIT資産の情報収集と活用に、毎回多くの時間と労力をお使いではございませんか?
「IT資産管理」システムは、人手に頼りがちな管理業務を効率化できるシステムです。

 

 

IT資産管理 専用ツール ご紹介

 IT資産管理の対象範囲は広範ですが、ここではクライアント・パソコンを中心として、IT資産の情報収集から運用監視に至る一連の作業をネットワークを使い行う自社導入型IT資産管理専用ツールやSaaS/ASPサービスをご紹介します。

 

弊社ではこれらのツール/サービスの導入に係るコンサルティング、導入支援、システム構築から保守サポート、また、資産情報の収集や結果の取りまとめ、レポート作成なども含め、自社導入実績を踏まえトータルでご支援いたします。

 

下記の通り、自社導入型の専用ツールとインターネット環境があればすぐにご利用可能なSaaS/ASP型のアウトソーシングサービスをご紹介いたします。

 

  • 導入型システム
MOTEX社 LANScopeCAT6

LANScopeCAT6は、ネットワーク統合管理システムとしてた多機能なツールとして定評があります。

 

その中の一つの機能「資産管理」により、資産台帳の作成、導入アプリケーション管理、リース切れアラーム表示など、最新の資産情報の収集、管理が可能です。この機能以外に、「操作プロセス管理」、「ファイル配布」、「アプリケーション稼働管理」、「プリントログ」などの多くの機能が標準装備され、自社内でシステム管理を行われる企業・団体様に最適なシステムです。

 

cat6

 

 詳細はこちらで。 「LANScopeCAT6」 (当社コンテンツにリンク)

 

「LANScopeCAT6」 メーカー製品情報ホームページ

 

  •  ASP/SaaS型システム

システム管理部門がない、システム管理者がいない、当初導入コストをかけたくないなどといったお客様に朗報です。

 

インターネット環境を使ったSaaS/ASP方式によるIT資産管理システムがご利用いただけます。安価な月額使用料にてすぐにご利用いただけるクラウドコンピューティング時代のサービスです。   

 

スターネット株式会社 「STAR-ISM」   ※2013年3月31日をもちましてサービス提供が終了いたしました。

 

STAR-ISM

 

詳細はこちらで。  「STAR-ISM」  (当社コンテンツにリンク)

 

「STAR-ISM」  メーカー製品情報ホームページ 

商標・登録商標

本サイトに記載・表示されている会社名および商品名、ロゴは、それぞれ各社の商標および登録商標です。

お問い合わせ

ネットワーク部
電話:075-241-5573

ウェブページからのお問い合わせ

お問い合わせ当社の製品・サービスについて、お気軽にお問い合わせください。

【受付時間】 平日 8:30~17:00
土曜日・日曜日・祝日・年始年末ほか、当社休業日にいただいたお問い合わせについては、翌営業日以降の回答となりますのでご了承ください。