print

大学統合業務パッケージ「Campusmate-J」 概要

2013年9月20日

 

学生個々への対応を実現する多彩な機能により、学生サービスの拡充、業務効率化をサポートします。大学全入時代を迎え、各大学においては、経営基盤強化に向けた様々な取り組みがなされています。特に、『学生サービスの拡充』、『業務効率化』は主要なテーマとなっています。 Campusmateシリーズは、学生サービスの拡充、より一層の業務効率化を支援するとともに、将来の環境変化にも柔軟に対応できる高い拡張性を備えた教務事務パッケージです。

 

 

製品コンセプト

学生サービスの拡充

大学に対する満足度を向上、ひいては志願者の増加/退学者の削減に向けて、個別カリキュラム管理や履修カウンセリング強化等の学生サービスの拡充をご支援いたします。

更なる業務効率化の推進

ムダを省くための業務標準化、職員間のナレッジの共有、作業時間の短縮等、更なる業務効率化をご支援いたします。

将来的な環境変化にも柔軟に対応出来る高い拡張性

Campusmateシリーズでは今後も時代の要請に応じたシステムの拡充を図ってまいります。またシステム拡張時に向け、各システム間の連携機能を強化してまいります。

 

 

基幹業務システム(教学・法人)の特長

職員の誰もが使うシステムなので、使い勝手にこだわり、リッチクライアント方式(※)を採用して、大幅な操作性の向上を実現。多彩な検索機能や分かりやすい画面構成だけでなく、ボタンやエラーチェックなど細部にいたるまで使いやすさを追求しています。

(※)リッチクライアント方式・・・Web型アプリケーションで、クラサバ型相当の高い操作性、高い表現力を実現する方式。

 

 

拡大画面

 

 

アーキテクチャー

各種業務システムは、シリーズ全体で共通のフレームワークを採用。各システム間の連携機能が強化されており、システム連携により業務の効率化を推進します。また、システム拡張時も柔軟に対応できるなど、将来の環境変化への備えも万全です。

 

拡大画面

 

 

Campusmateシリーズは、多彩なシステムラインアップで大学業務をトータルに支えます。

基幹業務システム(教務系)

職員の誰もが使うシステムなので、使い勝手にこだわり、リッチクライアント方式を採用して、大幅な操作性の向上を実現。多彩な検索機能や分かりやすい画面構成だけでなく、ボタンやエラーチェックなど細部にいたるまで使いやすさを追求しています。

 

学生システム Campusmate-J/Core Base

基本情報をはじめとした学生ひとりひとりのデータ管理に対応。また、所属ごとの証明書発行により、誤った証明書を発行するミスを防止します。

入試システム Campusmate-J/入試

多様化する入試制度へ柔軟に対応しながら、信頼性の高い業務を実現します。また、学生募集から入試に関わる情報の把握まで志願者獲得のための業務をサポートします。

教務システム Campusmate-J/教務

セメスタ、GPAなど、最新の制度にいち早く対応。また、学生による履修申請、教員による成績登録など、情報発生源でのデータ入力を標準でサポートします。

時間割・教室管理システム Campusmate-J/時間割

多種多様な授業形態に対応、教員の希望を反映した時間割編成、学内リソースの有効活用を実現します。

就職システム Campusmate-J/就職

企業情報、求人情報管理、卒業後の進路管理はもちろんのこと、就職情報提供サービスの拡充やキャリアカウンセリング支援など学生の就職活動を強力にサポートします。

 

 

基幹業務システム(法人系)

少子化の進展など昨今の学校法人を取り巻く社会経済情勢の変化に伴い、学校法人の諸活動も多様化が進み、財務状況の透明性の確保や説明責任の明確化が求められております。
Campusmateシリーズは学校会計基準に準拠した計算書類の作成はもちろんのこと、財務の見える化、業務の効率化・スピードアップを実現します。

 

予算執行システム Campusmate-J/予算執行

発生源からの予算編成や旅費・物品購入、その他の支払に対する申請を行うことができます。

会計システム Campusmate-J/会計

学校法人会計基準に準拠した計算書類の作成はもちろんのこと、学内の実態に即した予実の管理が行なえ、財務状況の把握、分析に役立ちます。

管財システム Campusmate-J/管財

豊富な管理項目で資産の管理を実現します。また、増減履歴や償却履歴の管理も行えます。

学納金システム Campusmate-J/学納金

入試システムや学生システムと連携し、志願者から学生までの学納金徴収管理を実現します。また、複数年度でデータを保持しているため、入学から卒業までの収納情報が参照できます。

 

 

サービス系システム

各種業務システムは、シリーズ全体で共通のフレームワークを採用。各システム間の連携機能が強化されており、システム連携により業務の効率化を推進します。また、システム拡張時も柔軟に対応できるなど、将来の環境変化への備えも万全です。

 

ポータルシステム Campusmate-J/Web Base

目的・用途別のポータルサイトにより、Webによる大学内の様々なコミュニケーションの場を提供可能にします。

教務情報掲示、履修申請・成績登録システム Campusmate-J/教務オプション

Web上で学生による履修登録、教員による成績登録を実現します。
教職員の作業負荷の軽減だけでなく、学生への履修支援を充実させることができます。

シラバスシステム Campusmate-J/シラバス

シラバスの作成や検索機能に加え、授業の実施に役立つ機能を提供します。学生・教員双方がシラバスを確認しながら授業に取り組むことで、より質の高い授業の運営が図れます。

就職活動・求人検索システム Campusmate-J/就職Webオプション

学生に向け企業情報や求人情報等をタイムリーに提供します。
また、企業からの情報入力により、職員の作業負荷の軽減を実現します。

学生カルテシステム Campusmate-J/StudentChart

部署の枠を超えた学生情報共有により、学生の個性に応じたタイムリーな学生サポートを実現します。

学生生活支援システム Campusmate-J/StudentSupport

Web上で各種申請処理やアンケート、学生レポートを実施する機能を提供し、最新の学生の情報収集及び業務効率化を実現します。

出席管理システム Campusmate-J/出席

煩雑な出席情報の収集作業を軽減。出席情報の一元化と有効活用を実現します。

 

 

本システムは、富士通株式会社 大学向け教務事務パッケージ「Campusmate-J(キャンパスメイトジェイ)」シリーズです。当社は、富士通株式会社のパートナーです。

 

商標・登録商標

本サイトに記載・表示されている会社名および商品名、ロゴは、それぞれ各社の商標および登録商標です。

お問い合わせ

文教営業担当
電話:075-241-5552

ウェブページからのお問い合わせ

お問い合わせ当社の製品・サービスについて、お気軽にお問い合わせください。

【受付時間】 平日 8:30~17:00
土曜日・日曜日・祝日・年始年末ほか、当社休業日にいただいたお問い合わせについては、翌営業日以降の回答となりますのでご了承ください。