print

データ重複除外に対応したバックアップシステム EMC社 「Avamar」

2011年8月9日

avamar_page_image.jpg

 

バックアップの様々な課題をすべて解決します。

時間、コスト、仮想化、遠隔地・・・等々、バックアップには様々な難題が潜んでいます。EMC Avamarはそんな課題を解決するバックアップ・ソリューションです。

バックアップに潜む課題

課題内容
データ量 データ量が比翼的に増大。バックアップ用ストレージも大容量化 。
バックアップ時間 データ量増加に伴うバックアップ時間の増加だけでなく、システムの24時間稼動などで、バックアップやメンテナンスに費やせる時間が減少。
専用NASや仮想化 WindowsサーバーやLinuxサーバーだけでなく、仮想化サーバーや専用NASなどバックアップ対象の多様化。
遠隔地・複数拠点 遠隔地へのバックアップや複数拠点をまとめてバックアップするなど、場所の多様化。

 

課題をまとめて解決するバックアップ・ソリューションです。


EMC Avamar は、 

業界無比の重複除外機能とワンステップリカバリなどの優れた専用ソフトウェア

拡張豊富な専用ハードウェア 
で構成されたバックアップ・ソリューション です。

avamar_datastore.jpg

日々取得するバックアップ・データを最大500分の1に縮小
日々のバックアップ所要時間を10分の1に短縮
バックアップを保存する容量を最大50分の1に縮小

 

重複除外がもたらす効果

ストレージシステムやバックアップシステムを検討するポイントのひとつに「重複除外」という機能があります。メーカーや製品ごとに仕組みに違いはありますが、おおよそ下図のイメージとなります。
avamar_chofuku2.jpg
「重複除外」のある・なしによって、リモート・サイトのディスク容量は大きく変化します。重複除外の機能があれば、単純にx分の1のディスクがあれば済み、機能なしに比べ大幅にコスト削減が可能となります。また、データ通信量も大幅に削減できます。

Avamarの重複排除の仕組み

Avamarの重複除外の仕組みは1つのデータをサブ・セグメントという単位に分割します。そのサブ・セグメントが一意かどうか(重複しているかどうか)を判断し、一意のデータのみをバックアップします。
avamar_chofuku.jpg

 

例えば、WORD文書100ページの文書ファイルがあります。これを20のサブ・セグメントに分割します。最初の3ページが修正された場合、ファイル単位の重複除外の場合、100ページのファイルが一意のデータとしてバックアップされますが、Avamarの場合は、3ページ分のサブ・セグメント1個分だけがバックアップされることになります。単純に20分の1のデータ量をバックアップすることになります。

Avamar 、バックアップのパフォーマンスと効率を劇的に向上させます。

Avamarの業界無比と言われるこの重複除外機能により、バックアップ時間の短縮、遠隔地などの低速なネットワークでの運用を可能とし、ディスクの容量削減するといった、コストパフォーマンスを劇的に向上させます。

 

業務継続と災害からデータを保護するために、効率性を最大限に上げ、コストを削減いたします。

avamar_jikan.jpg

 

簡単!!ワンステップリカバリ

Avamarのデータリカバリ方法

日々のバックアップは、強力な重複除外機能によってバックアップされますが、バックアップ先のデータは、「フル」バックアップされたデータとして利用者からは見ることができます。

 

カレンダー(戻したいデータの保存時)とディレクトリ、ファイル(戻したいデータ)を選ぶだけの簡単操作で、ファイル単位、ディレクトリ単位でリストアすることができます。リカバリできます。

avamar_soft.jpg

 

価格・問い合わせ

価格

Avamar は構成内容、オプション選定によって大きく価格が変わります。まずは、下記問い合わせ先にお問い合わせください。

詳しい情報は・・・

EMCジャパンホームページ

EMC Avamar 紹介ページ

EMC、Avamar は、EMC Corporationの登録商標または商標です。

関連コンテンツ

BCP(事業継続)/DR(災害対策) バックアップソリューションご紹介

商標・登録商標

本サイトに記載・表示されている会社名および商品名、ロゴは、それぞれ各社の商標および登録商標です。

お問い合わせ

ネットワーク部
電話:075-241-5573

ウェブページからのお問い合わせ

お問い合わせ当社の製品・サービスについて、お気軽にお問い合わせください。

【受付時間】 平日 8:30~17:00
土曜日・日曜日・祝日・年始年末ほか、当社休業日にいただいたお問い合わせについては、翌営業日以降の回答となりますのでご了承ください。