print

ビジネスの現場で「使いやすい」Webメールソフト Active!Mail ご紹介

2013年10月11日

Active!Mailロゴ

 

 

ビジネスシーンにおいて、電子メールの利用が浸透して久しいですが、その利用環境は、パソコン1台1台にメール専用ソフトをインストールする従来型の環境やYahooメールやGmailなどのクラウド型Webメールを利用するなど千差万別です。今回ご紹介するトランスウェア社 Active! mail は、ビジネスの現場で「使いやすさ」を追求したオンプレミス型のWebメールシステムです。 

 

Webメールとは・・・

ブラウザーとインターネット環境さえあれば、いつでも・どこでもメールの送受信ができるメールシステムです。外出先のPCでも、携帯電話やスマートフォンなどのモバイル環境でもオフィスにいるのと変わらないメール環境を提供することができます。Yahooメール、Gmailなど、パーソナル利用のイメージが強いですが、その利便性とセキュリティの観点からビジネス環境への導入が急速に加速しています。

 

Webメールとは

 

Webメールの利点

  • ブラウザで動作するため、クライアントにメール専用ソフトウェアが要らない
  • メールデータがクライアントのディスクに格納されないため、クライアントに縛られず、かつ、クライアントからの情報漏えいの心配がない
  • クライアント更新時やトラブル時にメールデータの喪失や移行の必要がない

 

Active!Mailのご紹介

1998年販売開始以来、累計導入アカウント数1,000万アカウント、累計導入法人数1,750サイトを誇るオンプレミス型Webメールのパイオニア Active!Mail は企業や学校の標準メールシステムとしての地位を確立した製品です。

Active!Mailの特長

  • デスクトップアプリケーションと変わらぬ操作性とパフォーマンス
    ドラッグ&ドロップ、右クリックやダブルクリックによるデータ操作、グリッドコントロールによるビューサイズの変更など専用メールソフトと変わらぬ操作性を実現しています。 
  • ビジネス環境での「使いやすさ」を追求した機能
    ビジネスWebメールのパイオニアとして進化してきたActive! mailならではのビジネスで実際に「使える」機能が実装されています。
ActiveMailの特長

・階層化された住所録やフォルダー

・誤送信防止機能

・開封確認通知

・メールの自動振分け

・フィルタリング転送(条件付自動転送)

・迷惑メールフィルター

・署名管理

・定型文とマクロ、メールテンプレート機能など

・そのほかにも豊富な機能が満載。
 検索もスムーズで、必要なメールをストレスなく探し出すことができます。

 

  • 情報漏えいなどを防ぐ万全のセキュリティ対策
    Active! mailのデータはサーバー側で一括管理。メールデータをクライアント側に持たせないことで、万が一のノートPCの紛失や盗難時にも、機密情報/顧客情報の漏えいを防ぎます。
    SSL暗号化の機能も実装しているので、悪意のあるHTMLメール(クロスサイト・スクリプティング)対策、なりすまし防止への対策も万全。また、エンドユーザーの操作制限を管理者側で設定可能で、パスワード有効期限の設定、パスワード保存許可の設定、セッション有効時間の設定など、お客様のポリシーに合わせたセキュリティ対策が可能です。
  • GUIによる管理者インターフェースの充実
  • 外部インターフェースの公開
    [製品連携・オプション・サービス]
  • ゲートウェイ型の迷惑メール対策製品Active! hunterとの連携
  • ファイル管理拡張
  • サイボウズ ガルーン3連携
  • Lotus Notes/Dominoのメールデータ移行サービス(GUI)

豊富なデザイン

ユーザインターフェースは3ペイン/2ペイン/1ペインから選べ、カラーパレットによる自由なカラー設定も可能です。メール受信画面のボタン/プルダウンメニューの配置なども任意にデザイン変更ができます。 

画面サンプル(pallet)

場所を選びません!

携帯電話やスマートフォンなどのモバイル端末からも、快適にメールを送受信。フォルダー移動や返信・転送、メール作成時のアドレス帳のご利用や、メール検索なども可能です。
さらに、携帯専用パスワード、QRコード表示、全角文字の半角表示設定や連続文字を省略表示して1ページあたりの容量を少なくするなど、モバイル環境でも快適にご利用いただけるよう工夫しています。また、添付ファイルのプレビューも実現。Word、 Excel、PowerPoint、PDFなどの添付ファイルからテキストを抽出し、外出先でも内容を確認できます。

画面サンプル(モバイル)

 

価格・動作環境

[価格]

 

スタンダードライセンス(企業向け)

アカデミックライセンス(文教向け)

 

・マルチサーバーライセンス(サイトライセンス)

・マルチドメイン対応、バーチャルドメイン対応を

標準実装

・マルチサーバーライセンス(サイトライセンス)

・マルチドメイン対応(バーチャルドメイン対応含む)は
オプション提供

ユーザー数

価格(税別)

価格(税別)

25

147,000円

98,000円

50

270,000円

180,000円

100

495,000円

330,000円

250

1,125,000円

750,000円

500

2,025,000円

1,350,000円

1000

2,430,000円

1,620,000円

2000

2,917,500円

1,945,000円

3000

3,450,000円

2,300,000円

※その他オプション価格、メンテナンスサポート価格に関しましては、メーカーホームページをご覧ください。

 

[動作環境]

対応ブラウザ Microsoft Internet Explorer 6 SP3
Microsoft Internet Explorer 7
Microsoft Internet Explorer 8
Microsoft Internet Explorer 9
Microsoft Internet Explorer 10(但し、Windows 8のモダンUIは非対応)
Mozilla Firefox 延長サポート版(ESR)17 (Windows版、Mac版共通)
Safari 5/5.1 /6(Mac版)
対応OS Red Hat Enterprise Linux ES/AS 4.x(32ビット)
Red Hat Enterprise Linux 5.x(32/64ビット)
Red Hat Enterprise Linux 6.x(32/64ビット)
SUSE Linux Enterprise 10(32ビット)
SUSE Linux Enterprise 11(32ビット)
Oracle Solaris 9(SPARC)
Oracle Solaris 10(SPARC/Intel)
対応WEBサーバ Apache 1.3.x (prefork) , Apache 2.x (prefork)
対応メールサーバ SMTP
sendmail 8.13.x
Postfix 2.x
qmail 1.03
IMAP
UW IMAP 2002以降(大規模構成では非推奨)
Courier IMAP 4.x ,
Cyrus IMAP Server 2.x ,
Dovecot IMAP Server 1.x/2.0.x/2.1.x(制限付対応)
※ Dovecot IMAP対応の制限内容についてはお問い合わせください。

仮想化環境への対応
VMwareバージョン:VMware vSphere 4/5、Active! mailバージョン:Ver.6.5以降のみサポート対象
サポート内容:仮想化環境下で発生した障害につきましては、物理環境でも同様の障害が発生する場合に限りサポート対象とさせていただきます。

最新の情報は、メーカーホームページにてご確認ください。

 

メーカーホームページ

株式会社トランスウェア 

 

商標・登録商標

記載の社名、製品名、ロゴは、各社の商標または登録商標です。

 

お問い合わせ

ネットワーク部
電話:075-241-5573

ウェブページからのお問い合わせ

お問い合わせ当社の製品・サービスについて、お気軽にお問い合わせください。

【受付時間】 平日 8:30~17:00
土曜日・日曜日・祝日・年始年末ほか、当社休業日にいただいたお問い合わせについては、翌営業日以降の回答となりますのでご了承ください。