print

大学向け授業支援システム CoursePower (コースパワー)

2014年8月7日

CoursePower

 

日々の授業の学習から成績評価までのプロセスを見える化し、大学の教育力の向上を支援します。

 

授業プロセス全体の見える化

 

授業の流れそのままに操作するだけで学習成果が蓄積され、学習から成績評価までのプロセスの見える化が実現できます。

 

授業プロセス全体の見える化.png

全学的な教育基盤としての利用

全学的な教育基盤としてご利用いただくため、「使いやすさ」「きめ細やかさ」「柔軟性」を備えています。

 

全学的な教育基盤としての利用.png

 

 

システムの特長

授業単位での管理

日々の授業運営を重視し、「講義」-「授業」-「教材」という枠組みで教材や学習結果を管理します。授業の流れに沿って学習の軌跡がたどれます。

 

使いやすさの追求

利用者目線の使いやすいインターフェースで、直感的に使えます。

 

ニーズに合わせたきめ細かい機能

教育現場でのご意見やご要望を反映した、きめ細かい機能が充実しています。効果的な授業展開や学生指導にご活用いただけます。

 

運用に合わせた柔軟な設定

システム全体や講義ごとの運用をコントロールするパラメタ設定を豊富に用意しています。大学毎・講義毎に異なる運用にも柔軟に対応できます。

 

学習行動の自動分析(学びチャート機能)

【教員機能】
各講義ごとに、学生の学習行動ログから算出した分析結果を表示します。指導を必要とする学生を一目で発見でき、詳細な学習状況や強み・弱みを把握できます。

 

 

動作環境

サーバ

・CPU : サーバ向けCPU(Xeon)2.0GHz 以上
・メモリ : 4GB以上 
・OS : Red Hat Enterprise Linux 5 以降
・必須ソフトウェア:Apache 2.0以降 , Tomcat 6.0以降 ,
       Oracle Database 11g または PostgreSQL9

クライアント

・ブラウザ :InternetExplorer 7.0~9.0 , Firefox 19.0,

       Safari 5.1~6.01,Google Chrome 25
・OS :上記ブラウザが動作するWindows OS および Mac OS X 以降

携帯電話(キャリア) ・NTT docomo, au , SoftBank
スマートフォン

・端末 :Android 2.3 及び 4.0 が搭載されているAndroid端末、

     iOS 4.2 及び 5.1 が搭載されているiPhone
・Webブラウザ:Android, iPhoneの標準ブラウザ※  

     ※標準ブラウザ=購入時にデフォルトで入っているブラウザ

 

 

CoursePower動画が開きます

(富士通サイトへリンク、別窓が開きます。アドビシステムズ社の Flash Player(無償)が必要です。)

 

 

メーカーホームページ : FUJITSU 文教ソリューション CoursePower 

 

 

本システムは、富士通株式会社の製品です。当社は、富士通株式会社のパートナーです。

商標・登録商標

本サイトに記載・表示されている会社名および商品名、ロゴは、それぞれ各社の商標および登録商標です。

お問い合わせ

ソリューション営業部
電話:075-241-5552

ウェブページからのお問い合わせ

お問い合わせ当社の製品・サービスについて、お気軽にお問い合わせください。

【受付時間】 平日 8:30~17:00
土曜日・日曜日・祝日・年始年末ほか、当社休業日にいただいたお問い合わせについては、翌営業日以降の回答となりますのでご了承ください。