print

SALT/ES人事評価システム

2014年12月12日

地方公務員法及び地方独立行政法人法の一部を改正する法律(平成26年法律第34号。)が平成26年5月14日に公布されました。
これは、地方公務員の人事評価制度の導入等により能力及び実績に基づく人事管理の徹底を図るとともに、再就職者による依頼等の規制の導入等により退職管理の適正を確保するとされています。施行については、公布の日から起算して2年を超えない範囲内において政令で定める日から施行することとされています。

この対応に向け、当社開発・販売の人事給与システム「SALT/ES」は、この法改正への対応に向け、新しいSALT/ES人事評価システムの開発進めています。

 

SALT/ES人事評価システム

 

人事給与システムSALT/ESは、こちら→ 人事給与システム「SALT/ES」パッケージへ   
Web勤怠管理システムSALT/ESは、こちら→ Web勤怠管理システム「SALT/ES」パッケージへ

 

 

 

 

 

人事評価システムとは

 

 

国家公務員法の改正により、人事評価に基づいた人事管理を行うことは不可欠となりました。
また、職員個々の能力や実績等を的確に把握し、メリハリのある給与処遇を実現し、公務能率の増進を図っていくことも必要となってきました。 
人事評価システムはこのような新たな人事管理を推進していくための基礎となるシステムです。
人事評価システムを用いることで統一されたフォーマットになり、運用の複雑さを削減し、内容がデータ化されることから集計処理や統計が容易になります。 

またWEB化することでペーパーレス化され、評価シートの集配も不要となり、評価状況の進捗も確認できるようになるため、業務効率の改善を図ることが出来ます。

 

 

 

システムの特徴

 

 

国家公務員の人事評価制度に基づいたシステムです。
小規模団体や紙ベース処理に対応したC/S版、大規模団体やペーパーレスに対応したWEB版(オプション)があり、運用に適した処理が可能です。
組織目標・課題の管理、及び業績評価、能力評価の入力と評価が可能です。
自己評価、上司による承認・評価が行えます。
評価結果は勤勉手当や昇給などの給与処遇へ活用することが可能です。

 

システムの機能

 

 1 システム基本機能

◆評価シートの入力、結果集計が可能

◆人事給与システムとの連携で一括管理が可能

◆評価期間は年に複数回対応可能

◆過去のデータが随時参照可能

 

 2 WEB入力・セキュリティー

◆ログインによるユーザ認証

◆ユーザ操作をログで管理

◆職員単位で入力~評価が可能

◆評価ルートの設定

◆所属や役職に応じた評価権限

 3 組織目標・課題

◆組織としての課題が管理可能

◆組織の重点目標が管理可能

◆組織目標ごとに担当者の割り振りが可能

 

 4 業績評価

◆目標設定から達成度評価まで対応

◆設定度、達成度ごとに評価可能

◆自己評価、一次評価、二次評価、調整評価に対応

◆評価点数の自動算出

 5 能力評価

◆役職に応じた評価項目設定

◆必須項目以外に選択項目の設定が可能

◆自己評価、一次評価、二次評価、調整評価に対応

◆評価点数の自動算出

 
   

 

画面紹介

 

 

業績評価入力画面 能力評価入力画面

(サムネイル)業績評価

 

拡大表示します

(サムネイル)能力評価

 

拡大表示します

 

 

お問い合わせ

パッケージ営業部
電話:075-241-5550

ウェブページからのお問い合わせ

お問い合わせ当社の製品・サービスについて、お気軽にお問い合わせください。

【受付時間】 平日 8:30~17:00
土曜日・日曜日・祝日・年始年末ほか、当社休業日にいただいたお問い合わせについては、翌営業日以降の回答となりますのでご了承ください。