print

多地点テレビ会議接続クラウドサービス「STAR-anyMeeting」

2015年9月10日

STAR-anyMeeting

【クラウドサービス】多地点テレビ会議接続「STAR-anyMeeting」のご紹介

 

場所、接続数、メーカー、種別、方式に係らず「どんな会議」もつながる!つなげる!
次世代any-to-anyミーティングプラットフォームサービス「STAR-anyMeeting」のご紹介。

 

スターネット株式会社は、次世代 any-to-any ミーティングプラットフォームサービス「STAR-anyMeeting」をスタートしました。多地点テレビ会議接続(MCU機能)をお客様のご利用形態に合わせたクラウドサービスでご提供しています。


既存のテレビ会議専用端末だけでなく、UCシステム、PC、スマートフォン、タブレットなど、多くのデバイスとつながります。クラウドサービスを使って、初期費用は少なく、順次拡大も可能な拡張性のあるクラウドサービスです。


当社は、スターネット株式会社の販売パートナーとして、「STAR-anyMeeting」をご紹介いたします。

 

 

STAR-anyMeetingの特長

1. 手軽なクラウドサービスとして提供

STAR-anyMeetingクラウドサービス

MCU(多地点テレビ会議接続)機能をお客様のご利用形態に合わせたクラウドサービスとして提供します。サーバを共有する「タイプA」と、専有サーバを利用する「タイプC」の2種類をご用意しています。

2. any-to-any接続を実現

any-to-any接続

 

既存のテレビ会議専用装置だけでなく、パソコン、スマートデバイス、Lync2013/Skype for Business等の各種UCシステムなど、多くのデバイスとつながります。

 

3. 標準でHD(高精細画質)に対応

HD対応


テレビ会議やWeb会議システムでは標準となりつつあるHD(高精細画像)に対応しており、追加料金なしでHD画質でのご利用が可能です。(デバイスがHD対応の場合)

 

4. グローバル対応

STAR-anyMeetingグローバル対応
海外アクセスポイントにもMCU機能を分散配置し、国際ネットワーク間の帯域抑制と広帯域のバックボーン回線により、安定した通信品質を実現します。

 

 

サービスの仕様とご利用料金

STAR-anyMeetingのサービスタイプ

  • タイプA : 共有サーバをインターネットから接続してご利用頂くタイプ
  • タイプC : 専有サーバを閉域ネットワークやインターネットから接続してご利用頂くタイプ

仕様・利用料金

 

    ※価格は全て税抜き表示です。

 

 

条件・制約

 

 

商標・登録商標

掲載されている会社名、製品名、サービス名はそれぞれ各社の商標もしくは登録商標です。

 

関連リンク

スターネット株式会社
URL :  http://www.starnet.ad.jp/

 

STAR-anyMeeting

URL : http://www.starnet.ad.jp/solution/anymeeting/index.html

 

お問い合せ

詳しい内容は、当社 営業担当
 ソリューション営業部 岡住 眞和(おかずみ まさかず)までお問い合わせください。

 

 

 

 

お問い合わせ

公共営業担当
電話:075-241-5552

ウェブページからのお問い合わせ

お問い合わせ当社の製品・サービスについて、お気軽にお問い合わせください。

【受付時間】 平日 8:30~17:00
土曜日・日曜日・祝日・年始年末ほか、当社休業日にいただいたお問い合わせについては、翌営業日以降の回答となりますのでご了承ください。