print

ハイキング

大阪府泉佐野市「犬鳴山ハイキング」と「関西展望スカイビュー」見学

開催日 2016年11月23日(水) 勤労感謝の日
開催場所 大阪府泉佐野市「犬鳴山ハイキング」と「関西展望スカイビュー」

 

 11月23日(水)勤労感謝の日に毎年恒例のファミリーハイキングが開催されました。今回は21家族、総勢39名の方にご参加いただきました。当日は前日から大幅に気温が下がり、肌寒く感じる気候となりましたが、雨に見舞われることもなく快適なハイキング日和になりました。

 朝8時30分に観光バスで会社前を出発し、第二京阪道路、阪和自動車道を経由しながら上之郷ICへと向かいました。車中ではバスガイドさんの案内で、和やかな雰囲気の移動となりました。岸和田SAで休憩を挟んだ後に、犬鳴山温泉に到着しました。  到着後は、昼食会場の「み奈美亭」を確認した後、さっそくハイキングがスタートしました。犬鳴山は修験道の霊場であり、至る所にその行場があります。スタート直後に「のっぽ杉」と呼ばれる大阪一巨大な杉の木の姿に圧倒された後、参道入口から「瑞龍門(行者迎えの門)」、「新宝橋」、「義犬の墓」、「七宝瀧寺」、「行者の滝」へと歩いていきました。特に、折り返し地点となる「行者の滝」は滝に打たれる修行の場としても知られています。今回は眺めるだけでしたが、神聖な雰囲気が感じられ、流れゆく水を見ているととても清らかな気持ちになりました。
 修験道の場でもある犬鳴山でのハイキングは、全体的に身の引き締まる気持ちになりました。紅葉はやや色づいていない箇所もありましたが、綺麗な景色と自然を満喫し、1時間半の散策を終えました。

 ハイキングを楽しんだ後は、「み奈美亭」でのお食事です。犬鳴ポークの寄せ鍋などご当地の食材も味わいつつ、秋を感じる豪華なお食事に舌鼓を打ちました。食後は露天風呂に浸かりながらハイキングでの疲れを癒したり、旅のお土産を購入したりなど、各々自由な時間を楽しみました。

 犬鳴山を出発した後は、「関空展望ホールスカイビュー」へと向かいました。パノラマ展望が楽しめるスカイデッキでは世界各所へ羽ばたく飛行機の雄大な姿を近くで感じることができ、貴重な経験となりました。また、お土産売り場では、飛行機グッズや機内食でも出されている食品、世界各国のコーヒーやチョコレートなどが置かれており、中には買い物カゴ一杯にお土産を購入されてる方もおられました。
その後、本社まで観光バスで戻りました。非常に楽しいハイキングを終え、大満足の一日となりました。職場でしか見ていなかった方の普段の姿も知ることができてとても楽しかったです。今回、私はハイキングは初参加でしたが、来年も是非参加したいと思いました。参加されたことがない方は、是非、一度参加されてみてはいかかでしょうか。

ハイキング実行委員会 Y.K(男性)

 

コース

会社前======上鳥羽IC======第二京阪======近畿・阪和======岸和田SA======

【8:30】      【8:55】              【9:50~10:10】    【10:20】

上之郷IC======犬鳴山温泉(犬鳴山ハイキングスタート:約3㎞)・・・のっぽ杉・・・

【10:30~】

参道入口・・・瑞龍門(行者迎えの門)・・・神宝橋・・・神明橋・・・七宝瀧寺・・・行者の瀧・・・

 

犬鳴山温泉・み奈美亭======りんくうIC======関空展望ホールスカイビュー======

   【12:00】           【14:35】         【14:40~15:50】

第二京阪======京田辺PA======上鳥羽IC======会社前着

        【16:40~17:00】     【17:10】     【17:40頃】

 

大阪一巨大な「のっぽ杉」の前で

大阪一巨大な「のっぽ杉」の前で

参道入り口にて、この後入山!

参道入り口にて、この後入山!

登り坂も

登り坂も

川のせせらぎを耳に滝へ

川のせせらぎを耳に滝へ

「行者の滝」にて

「行者の滝」にて

関空展望ホールスカイビューより

関空展望ホールスカイビューより


ウェブページからのお問い合わせ

お問い合わせ当社の製品・サービスについて、お気軽にお問い合わせください。

【受付時間】 平日 8:30~17:00
土曜日・日曜日・祝日・年始年末ほか、当社休業日にいただいたお問い合わせについては、翌営業日以降の回答となりますのでご了承ください。