最終更新日 2020年03月26日

京都電子計算株式会社では低炭素社会実現に向けた気候変動キャンペーン「Fun to Share」に賛同し、企業登録を行いました。

※地球温暖化防止国民運動(チャレンジ25キャンペーン)は、気候変動キャンペーン「Fun to Share」に生まれ変わりました。

fts_bn_l4.gif

「Fun to Share」とは、最新の知恵をみんなで楽しくシェアしながら、低炭素社会をつくっていこうよ!という合言葉。目標に向けて我慢しながら必死に頑張るのではなく、毎日を楽しく暮らしながら、低炭素社会をつくろうという発想です。

「Fun to Share」のウェブページはこちら

環境への取り組み