最終更新日 2020年01月10日

g-entry_logo.jpg

大学・短期大学向け、単票複願方式対応入試願書受付OCRシステム『G-entry』は、キヤノン製ドキュメン トスキャナを入力部とし、カラー顔写真付志願票イメージとして保存します。また手書きの氏名や住所、チェックマークなどの記述・マーク部 は手書き日本語OCRエンジン「Rosetta-Stone-Components」によりOCR認識し、顔写真部を切出し、OCR認識データとしてデータベースに登録しま す。『G-entry』は、1枚の志願票から複数の学部や試験へ志願データを自動展開する単票複願方式に対応したシステムです。

『G-entry』は、併願時の受験料割引処f理などにも対応しています。「願書受付期間を少しでも 長くしたい(受付終了から試験日までの日数を減らしたい)」、「志願の機会をもっと増やしたい(受験者数を増やしたい 」など、入試制度見直しをご検討される際には、是非、当社『G-entry』をご活用下さい。

G-entry システムイメージ

受け付けた志願票をスキャナで読み取り、あとは氏名や住所、マークを高識字率のOCRエンジンが自動解析しデータ化し ます。
志願エントリーの手間を大きく改善し、事務の省力化、志願受付終了後の期間短縮を実現いたします。

g-entry-system-image.jpg

データエントリーするだけでなく、受験票印刷や試験会場・試験教室別の顔写真帳などの帳票も作成 できます。
手作業中心だった願書受付処理をデジタル化することで、志願受付終了後の事務処理期間を短縮いたします。 もちろん、データは入試システムの志願データとして連携可能です。

G-entry をお薦めするには理由があります。

g-entry-merit.jpg

処理イメージ

1.志願票(イメージ・OCR)読取り

受験生から提出された志願票を読取り、全ての項目でカラーイメージスキャンします。また、顔写真(カラーイメージ)、手書き文字・マ ーク(白黒)と読取り指定範囲に合わせた読取り処理を同時に行います。

コメント 2019-11-15 111423.png

2.解析(手書き文字認識、顔写真イメージ取り込み)と編集・照会

カラー顔写真付志願票イメージをデジタル取込・保存し、氏名や住所、チェックマークなどの記述・マーク部を手書き日本語OCRエンジン  キヤノン製「Rosetta-Stone-Components」によりOCR認識データとし、顔写真データと連携しデータベースに一括登録します。読み取った全イ メージデータを参照しながら、変換ミスによるOCR認識データを修正します。

コメント 2019-11-15 111224.png

3.各種資料作成

データ生成(読取り・認識・修正)が完了後、読み取った願書受付に必要な各種帳票(受験者一覧表、願書読取枚件数表、エラーリスト、 志願件数表、受験票 等)を印刷します。

コメント 2019-11-15 111246.png

主な機能

g-entry-kinou.jpg

システム構成例

入試規模(志願者数)に見合ったハードウェア構成、スキャナ台数、クライアント台数をご提案いたします。

g-entry-kousei.jpg

ハードウェア・ソフトウェア概要

  • サーバ ・・・ Windows Server 2008 もしくは 2003 SP2
  • データベース ・・・ Microsoft SQL Server 2008 もしくは 2005
  • クライアント ・・・ Windows 7 Professional、Windows Vista Business、Windows XP Professional
  • スキャナ ・・・ キヤノン ドキュメントスキャナ DRシリーズ
  • プリンタ ・・・ キヤノン カラーページプリンタ LBPシリーズ

ご提供価格

システム導入費用につきましては、処理される件数・ハードウェア構成により変動します。
詳細をお伺いし、ご提案いたします。

連携サービス

当社はお客様のご要望に応じ、導入支援・運用支援をご提供しております。(※運用支援は要相談)
「大学の街 京都」で培った運 用ノウハウを是非ご活用ください。
詳しくは、こちらをご参照ください。(当社サイトにリンク)

関連コンテンツ

Campusmate-J/入試

入試OMR採点システム

商標・登録商標

記載の社名、製品名、ロゴは、各社の商標または登録商標です。