クオリティの高いソフト開発、優れたパッケージシステムの提供、きめ細やかな導入・運用支援サービスを行っています。

プロフィール

設立 1964年10月1日
資本金 5,000万円
代表者 代表取締役社長 山本 忠道
社員数 309名 (2020年4月1日現在)
株主 株式会社 京都新聞ホールディングス
グループ会社 京都新聞グループ

社是

  • 正確
  • 迅速
  • 機密保持

社訓

  • 笑顔と健康で 明るい職場を作ろう
  • 創意と工夫で 優れた技術を育てよう
  • 誠意と努力で ゆるがぬ信用を築こう
  • いつも真心で お客様に接しよう
  • つねに健全な 人格形成に努めよう

企業理念

KIPは、つねに新技術に挑戦し、豊かな情報社会の発展に貢献します。

沿革

1964年
10月
(株)京都新聞社の全額出資で設立
(資本金 1,500万円、1967年に5,000万円に増資)
1965年
4月
バロースB283導入
1980年
1月
新社屋竣工、現在のビルに移転
11月
富士通「FACOM M160F」導入
1983年
3月
通産省指定「情報処理サービス業電子計算機システム安全対策実施事業所」の認定(大通 第9号)を受ける
1986年
2月
日本電気「ACOS 610」導入
1987年
10月
当社全額出資で「ケイ・アイ・ピーシステムクリエイト(株)」を設立(資本金3,500万円)
1988年
1月
富士通「FACOM M760」導入
1990年
3月
通産省「システムインテグレータ」登録企業の認定を受ける
1991年
1月
日本電気「ACOS 3300」導入
1998年
1月
富士通「FACOM GS8400」機導入
12月
日本電気「パラレルACOS AX7300」導入
2000年
4月
(財)日本情報処理開発協会制定「プライバシ―マーク使用許諾事業者」に認定( B820067(01) )される
2004年
3月
ISO9001(品質マネジメントシステム)の認証を取得
4月
ISMS(情報セキュリティマネジメントシステム)適合性評価制度の認証を取得
2006年
12月
KES(環境マネジメントシステム ステップ1)認証を取得
2007年
4月
ISO/IEC27001(情報セキュリティマネジメントシステム)の認証を取得 (ISMS適合性評価制度からの移行)
2008年
4月
当社全額出資「ケイ・アイ・ピーシステムクリエイト(株)」と合併
2012年
4月
京都新聞 第2トラストビルオフィス開設
2013年
4月
本社1階 サロン「Le Salon de Kip」オープン
2014年
10月
創業50周年を迎える
2015年
11月
MPS多機能封入封緘機導入
2018年
10月
五条堀川ビルオフィス開設

事業内容

  • システム開発
  • パッケージソフトの開発
  • システム・インテグレーション(SI)サービス
  • アウトソーシングサービス
  • データ処理サービス
  • クライアント/サーバー型システムの開発
  • 通信システムの開発
  • インターネット環境構築
  • イントラネット環境構築
  • ネットワーク構築・管理
  • セキュリティシステム
  • システム機器販売
  • パソコン、関連機器、サプライ品販売
  • ユースウェア

事業所

本社住所 〒604-0857 京都市中京区烏丸通二条上ル蒔絵屋町260番地
京都本社への地図はこちら

関連コンテンツ

採用情報